2017-10

茸グラタン弁当

「ベン・トー」という大変気になるタイトルの深夜アニメが
今週から放映開始。
録画した1話目を観始めたのですがOPでもう挫折。

なんだよぅ…萌え系アニメかよぅ…。がっくし。




茸グラタン01

今日のお弁当
・茸グラタン
・ブロッコリーのサラダ
・いつもの赤いの
・ネーブルオレンジ


せっかくシーガルのお弁当箱を使っているのに
その特性を活かしたお弁当が皆無な当ブログ。
なので、今日はお弁当箱ごとオーブンで焼く茸グラタンに。
オールステンレスの成せる技。


グラタンの具は
しめじ、マッシュルーム、舞茸、鶏もも肉、玉ねぎ、マカロニ。
茸をどっさり入れたおかげで濃厚な茸の味が楽しめました。

しかし、いくら具沢山にしようが
ホワイトソース&チーズという二大障壁のおかげで
画像では全然わからなくてガックシ。

どうせ中味がわからないなら
もっと山のようにチーズをかければ良かった…!(悔)




茸グラタン02


今は早茹でタイプのマカロニがスーパーで幅をきかせていますが
茹でた後のコシがヘニョヘニョでイマイチ美味しくないので
茹で時間がかかっても、ノーマルタイプのマカロニを使用。
今回は茹で時間9分のママー・マカロニ。

ねっとりしたホワイトソースのうえ、
チーズが蓋の役割をしているグラタンだからなのか、
異様なまでに冷めないという想定外のアクシデント発生。

30分も放置しておけば
なんとか持って行けるくらいには冷めるだろ!と
気楽に考えていたのですが
30分後も素手で持っていられない位のアツアツ状態。

仕方ないのでサラダパーツはラップに包んで、
グラタンパーツはステンレスのフタをしたあとに
マスキングテープで止めて、別々の袋に入れて会社へ。

何がスゴイって、ランチタイムの時点で
まだほんのりグラタンが温かったこと。
シーガルのしっかりと厚みあるステンレスと
濃厚グラタンの相乗効果による保温能力マジパネェ!



ブロッコリーのサラダは「どうでもいいやー」と作ったら
本当にどうでもいい味の仕上がりに。
そんなサラダのダメージはネーブルオレンジで回復。
なんというデジャヴュ。成長しろ自分。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【本日の記録】

・シーガルごとオーブンで焼くグラタンは前日の作成推奨。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





料理はその時の気分がもろに繁栄されるよね。






↓クリックして貰えると嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ 自分用弁当へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obentonosho.blog56.fc2.com/tb.php/105-a3de4399
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

さつま芋のピュレとハムのサンドイッチ弁当 «  | BLOG TOP |  » スパニッシュオムレツとキャベツとアンチョビのパスタ弁当

プロフィール

海野夏維

Author:海野夏維
当ブログのコメント欄はドM様専用コメント欄になっております。
「あぁーん!この放置プレイがゾクゾクして堪らないワァー!」という真性の方のみご利用ください。

……いや、マジでほぼ返信は存在しないです。サーセン。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
お弁当日記 (1519)
おうちご飯 (130)
ふらふら道中記 (14)
レポ日記 (1)
おでかけご飯 (45)
お知らせ (2)
お部屋 (3)

thanks

PVアクセス

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR