2017-08

とろろ漬け丼弁当

夏場はデンジャー&チャレンジャーなお弁当も
今の季節ならミッション・ポッシボー。

まさにトムクル来日記念弁当。(大嘘)



とろろ漬け丼弁当01

今日お弁当
・マグロとサーモンの漬け丼
・大和芋とろろ
・大根と油揚の味噌汁


日課な会社帰りのスーパー徘徊で
半額お刺身をGETだぜ!(CV:松本梨香)

酒1:醤油1を煮切って冷ました後、
冷蔵庫へIN。

次は大和芋の皮をむき、
すりおろしやすい大きさにカット後、
酢水を入れたボウルにドボン。
灰汁抜き重要。

ここまで前夜の仕込み(仕込み…?)。



朝は冷えた漬け汁に
お刺身と多めのわさびをドボンして、
また冷蔵庫へお帰りになっていただきます。
10分間の放置プレイ開始。

その間に、家にある材料でお味噌汁を
テケトープレイで作成。


わさびは殺菌効果がヒジョーに高いので
お弁当の場合は漬け汁に多めのわさびを混ぜて
刺身にまんべんなくわさびまぶし。
気休めかもしれませんが。




とろろ漬け丼弁当02

とろろは長芋ではなく大和芋だったので
とんでもなく粘り気があるとろろ完成。
器をチョット傾けたくらいじゃ溢れる気配もないレベル。

すりおろした大和芋に白出汁、薄口醤油、卵で
味付けして、よーく混ぜれば完成。
会社到着と同時に冷蔵庫へINしておきました。


漬け丼は刺身の部分だけ冷えるように
保冷剤をフタの上にしっかり配置。
ご飯を冷やすのは厳禁。

これで、お昼には美味しい漬け丼&とろろが
食べられました。チョー満足!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【本日の記録】

・とろろは金属と相性良くないというのは本当?都市伝説?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



お刺身についている菊は食用だと判っていても
食べる気が全く起きないのは自分だけじゃないハズ。



↓クリックして貰えると嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ 自分用弁当へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●

とろろもマグロも大好き!特に今日は、朝ご飯ヨーグルトだけだったので、更にお腹が空いてきました。ランチタイムまで後2時間、持つかしら???

>お刺身についている菊
おおっ、海野さんは「食べない派」なんですね。実は私、人の分奪っても「食べる派」です。特に味があるわけでも美味しいわけでもない食用菊(OR食用花)ですが、あると花弁千切ってお醤油に散らして黒と黄色の【危険!】コントラストひとり笑いで楽しんでます。はい、私暗いんです(^^;

冷凍庫にパックしたとろろがあること思い出したので、週末TUNAと(←まぐろではない)サーモン(←タイ人も好きだからどこでも手に入る)買って、私も週末とろろ漬け丼しますね!

Re: タイトルなし

おー!ディディさんは食用菊も美味しくいただく派でしたかー!
確かにお醤油に花びらを浮かべたら綺麗な色合いが楽しめそう。
私が黒と黄色で思い出すのは…ピカチュウ?(笑)

食用菊は今までは目で楽しむオンリーだったけど、
今度お刺身を食べる時はディディさん流で食べてみます!!
ちょっと楽しみ♪良い情報をありがとー!>▽<

タイでもサーモンは人気なんですねぇ!
日本でメジャーなタイ料理って、海老&鶏肉系が多いので
タイの人達がサーモン好きとはちょっと意外でした。
やっぱり現地の人の生情報は違うなぁ。面白い!

そして、ディディさん作とろろ漬け丼が食べたーい!
特にまぐろではないという謎の存在「TUNA」が
気になって仕方ないです(笑)
どんな味なのかしら…。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obentonosho.blog56.fc2.com/tb.php/139-8a549308
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お肉屋さんのメンチカツ弁当 «  | BLOG TOP |  » 回鍋肉弁当

プロフィール

海野夏維

Author:海野夏維
当ブログのコメント欄はドM様専用コメント欄になっております。
「あぁーん!この放置プレイがゾクゾクして堪らないワァー!」という真性の方のみご利用ください。

……いや、マジでほぼ返信は存在しないです。サーセン。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
お弁当日記 (1482)
おうちご飯 (129)
ふらふら道中記 (14)
レポ日記 (1)
おでかけご飯 (45)
お知らせ (2)
お部屋 (3)

thanks

PVアクセス

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR