2017-10

*ふらふら道中記*ロンボク島のローカルマーケット

SPU店長のブログでインドのローカルマーケット記事が。
その国の自然な生活模様を垣間みる事が出来る
市場画像はどの国のモノでもやっぱり楽しい。

自分も去年(2010年)の6月にバリ島の隣にある「ロンボク島」の
ローカルマーケットを何枚かパシャってきたので
少しですがアップなど。



ロンボク島_ローカルマーケット01
旅先で仲良くなった現地の方に「地元民しかいない市場があるよ」と
連れていってもらったロンボク島の2階建てローカルマーケット。
市場の名称不明です。スミマセン。

青果と洋服を一緒に販売しているお店がチラホラ。


ロンボク島_ローカルマーケット02
寺院などにお供えするための花屋さん。カラフル。


ロンボク島_ローカルマーケット03
こちらもカラフル。乾物屋なのにカラフル。
熱帯魚パネェ。


ロンボク島_ローカルマーケット08
二度ある事は三度ある。またまたカラフルな何か。
お菓子?乾物?


ロンボク島_ローカルマーケット04
南国らしく香辛料&柑橘系を扱うお店多し。


ロンボク島_ローカルマーケット05
マーケット2階。本当に現地の人しかいませんでした。


ロンボク島_ローカルマーケット06
焼き鳥と正体不明な肉。


ロンボク島_ローカルマーケット07
食材以外に生地屋さんも割と多かったです。
鮮やかな生地に細かな刺繍が非常にキレイ。

友人は「ソファカバーに買いたい!」と
価格を訊ねていましたが予算オーバーで諦めておりました。
相場¥12,000~くらいらしいです。婚礼に使う生地だとか。


ロンボク島_寺院
最後にローカルマーケットからホテルの間にあったイスラム教寺院。
規模は小さいけど、色合いもデザインも素晴らしい。
電線が無念。くー。

毎日、決まった時間にどこからともなく
コーランが流れてきて、宗教がしっかり生活に根付いているのが
自分としては印象的でした。



***


観光中はなるべく小さめなカバンで行動しているせいか
デジカメの存在が邪魔に感じる時も多いのですが
こうやって思い返したり、誰かと話題を共有出来るのは
大きな魅力。


あー!旅したーーーい!(叫)







↓クリックして貰えると嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ 自分用弁当へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ぬおおお!!!

凄い、ローカルマーケットはどこの国でも興味津々!

干物が凄い色で吃驚!
モネですか?(笑
南国の市場はカラフルで楽しい。
行った事のない国のものだと、増々旅心をかき立てるよね。


最近は面倒くさがらずに、なるべくパチパチとシャッターを切るようになりました。
要らなければ、後から簡単に消せるし。
それよりも、やっぱり思い出す事が多いのが記録の利点。
匂いまで蘇ってくるから不思議だよね。

Re: ぬおおお!!!

だよねー!
地元民御用達市場はビックリ食材があったり
謎のアイテムが売られていたりと、楽しすぎて
毎回コーフンするですよ!

そして魚が極彩色だとイマイチ美味しそうに見えない罠。
目にも眩しい蛍光水色の魚の干物なんて
「塗ったの?絵の具塗ったの?」と本気で思ったよ(笑)

根っから大雑把な性格なので「立ち止まって撮影」という行為が
旅行中にはつい億劫になりがちだけど
こうやって情報として残せるのはやはり大きいよねー。
そして、確かに匂いもバッチリ思い出す!脳の不思議。

はじめまして

時々、おじゃましてはお弁当写真など拝見させて頂いてます。

インドネシアのロンボク島へ行ってこられたとのことでついコメント入れてしまいました。


私は毎年GWにロンボク島へ行ってます。
友達がサーファーでそれにくっついて行く感じ

最初は空港からクタの街?へ行く道中、いや、空港を降りた時からカルチャーショックでしばらく無言になっていたのを思い出しました(笑)

ロンボク島はよかったですか?
私は数回行くうちにローカルの人達の純粋さに惹かれ、また行きたいと思い始めています。(最初は嫌だったんだけどなー)

また寄らせていただきます☆

Re: はじめまして

マコッチさん、いらっしゃいませ&はじめましてー!

おおー!毎年ロンボク島ですかっ!?
イイなぁー。羨ましいです!
ロンボク島は確かにサーフィン目的の人が多いですねぇ。

自分達はダイビング目当てで行ったのですが、
ウミガメには何匹か遭遇できましたー♪
ただ、スポットがイマイチだったのか
海の透明度が思っていたよりも良くなくて残念!

現地の人達は親切で素朴な人が多くて
毎晩、釣ってきた魚を海辺で焼いて一緒に食べたり
お酒を呑みながらお互いカタコト英語(笑)で話したりと
すごく楽しかったです!!

毎晩、ホテルが停電するのはビックリしましたが(笑)

マコッチさんのブログにも
あとで遊びに行かせていただきますねッ♪
ロンボク島の記事が読めるかしら…と、
今からワクテカしております!ふふふ。

またいつでも、お気軽にコメしてください!
マコッチさんコメントありがとうございましたー!>▽<

あ!すいません!ロンボクの記事は書いてないんです。
今年はGWに行きましたがノボテルに宿泊し しかもバイクで転倒し
頭皮を切って10針以上縫う手術をし、バリの病院まで行ったという
あまり経験しないことを経験してしまった今年でした~。なのでロンボクの記事はほとんどUPできてませんv-40


また、来年のGWに行く予定なので今は英会話教室に通っているという気合いの入れよう(笑)
ボディーボードやりたいのですが地元の海でやってて腰を痛め、
医者からストップかけられてしまいました


確かにロンボクの海は透明度低いかもしれないですね!私も最初は若干ガッカリしました(笑)

英会話教室の先生がスキューバダイビングが趣味で年に2回くらい海外へ行くみたいなんで
どこの海が透明度高く綺麗なのか聞いてみます☆

ダイビングも魅力的ですよね~。
ロンボクでシュノーケリングはやりましたが、
本格的なダイビングってとっても癒されそうで興味津々ですv-10

Re: タイトルなし

うわわ!マコッチさん、ロンボク島でバイク事故ですか!?
10針以上縫うとか、かなりの大ケガじゃないですか!(驚)
もう今はお身体は大丈夫なのでしょうか…?

マコッチさんのブログ、すごく美味しそう&綺麗な料理画像が
山盛りだったので、まさかそんな大変な事が起きてるとは
思いもよりませんでした。

実は自分もロンボク島にいる間に体調をくずしてしまい、
島で一番大きいと評判のショッピングモールに1人で出かけて
現地薬剤師さんにカタコト英語で必死に症状を訴えて
なんとか薬を購入した想い出が。

私のまるでダメダメな英語でも
必死に理解しようとしてくれた薬剤師さんには
今でも頭があがりません!(笑)

海外でケガや病気になると
日本でなるのとは比べ物にならないくらい
不安いっぱいになりますよねぇ><

来年もロンボク島に行かれるということなので
(いいなぁーー!!)今度はお気を付けて
楽しんできてくださいねっー!
そして、出来たらロンボク島の記事を…!(笑)

英会話講師さんのダイビング情報も
ぜひお待ちしておりますー♪感謝!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obentonosho.blog56.fc2.com/tb.php/141-e12180e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

豚トロ塩だれ弁当 «  | BLOG TOP |  » お肉屋さんのメンチカツ弁当

プロフィール

海野夏維

Author:海野夏維
当ブログのコメント欄はドM様専用コメント欄になっております。
「あぁーん!この放置プレイがゾクゾクして堪らないワァー!」という真性の方のみご利用ください。

……いや、マジでほぼ返信は存在しないです。サーセン。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
お弁当日記 (1520)
おうちご飯 (130)
ふらふら道中記 (14)
レポ日記 (1)
おでかけご飯 (45)
お知らせ (2)
お部屋 (3)

thanks

PVアクセス

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR