2017-08

海老とアスパラのネギ塩だれ炒め弁当

録画しておいたテレ朝系料理番組の
ウチゴハン(2011.11.13放送分)」をやっと鑑賞。

なかなか美味しそうな
「イカと海老のネギ塩だれ」レシピの回。
シェフは五十嵐シェフ。別名・美幸ちゃん。(byえすみん)


このレシピをアレンジすれば
例の30%オフ塩だれがグレードアップしそうな予感。
さっそく今日のお弁当でトライしてみました。



海老とアスパラのネギ塩だれ弁当01

今日のお弁当
・海老とアスパラとエリンギのネギ塩だれ炒め
・小松菜ご飯
・こんにゃくの山椒炒め
・大根の柚香漬け


美幸ちゃんの手作り塩だれは
白菜の浅漬け(!)と茹でたネギを
ミキサーでドロっとしたスープ状に撹拌して、
塩・水・鶏がラスープを混ぜる方式。


自分は美幸ちゃん式を参考に
茹でたネギと市販の塩だれを
フープロでガッーと。

塩気がキツいうえ、
単調な味だった市販の塩だれが
これだけでだーいぶ美味しく変化!
美幸ちゃんアリガトウ!(笑)


番組では海老と一緒にイカとカブを使っていましたが
イカを捌くのが面倒だったので(正直な!)
好物のアスパラとエリンギを油通しして使用。

海老の下ごしらえだけは
美幸ちゃんレシピに忠実に。
他は大幅改変で。



海老とアスパラのネギ塩だれ弁当02

ひと手間かけたおかげで
30%オフの塩だれでもウマー!
久しぶりの海老料理だったせいもあって
お昼が待遠しかった本日でした。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【本日の記録】

・やっぱり、ひと手間かけたお弁当は午前中のワクテカ度高し。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



最近、仕事でアマゾンへの出品作業を
チョロチョロやっておりますが
あの送料設定の煩雑さはどうにかならないのか。


日本の至れり尽くせりなシステムに慣れていると
メリケン製システムが苦行にしか思えない。
一種の贅沢病。




↓クリックして貰えると嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ 自分用弁当へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんにちは^^

昨日のミタさんに
(いい加減にしてください!!って怒ったとこ)
鳥肌が立って眠気も一気に吹き飛びました(^^ゞ
他にもツッコミどころ満載でホントおもしろい~

美幸ちゃん、大好きな料理人の一人です。
あの笑顔がたまらない。
ほんっとに料理が好きなのが伝わってきますよね。

大根の柚香漬け美味しそう。
夏維さんレシピで作りたいのですが
肝心の柚子がない。。。(T_T)
実家から収穫してきたら作ろうと思ってます♪

Re: タイトルなし

ミタスキー仲間の凪子さんがキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n'∀')η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !

昨日は「え?今日もしかして最終回?アレ?」ってくらいの
盛りだくさんな内容でしたねー!(笑)
松嶋菜々子があらゆる意味で可愛くって仕方ない今日この頃。


あれだけの高視聴率ドラマだから
某子役ドラマみたいに続編や映画化になるのかしら…と
思っていたら、一切やらないと脚本家の人が言ってましたねぇ。
その潔さがミタさんっぽくて良いカンジ。


五十嵐シェフこと美幸ちゃん、いいですよねー。
嬉しそうに料理する姿が◎
紹介してくれる料理も美味しいし!
なんとなく長与千種に似ている気がするし!(年齢バレ発言ktkr)

大根の柚香漬けは美味しいうえに
日持ちもするので柚子が手に入ったらゼヒ♪
しかし、実家に柚子の木があるとか超羨ましいー!!
無農薬柚子とかスーパーじゃなかなか手に入らないですよ。素敵!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obentonosho.blog56.fc2.com/tb.php/144-a3db51b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミートソースと野菜のオーブン焼き弁当 «  | BLOG TOP |  » サーモンとほうれん草の和風豆乳パスタ弁当

プロフィール

海野夏維

Author:海野夏維
当ブログのコメント欄はドM様専用コメント欄になっております。
「あぁーん!この放置プレイがゾクゾクして堪らないワァー!」という真性の方のみご利用ください。

……いや、マジでほぼ返信は存在しないです。サーセン。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
お弁当日記 (1479)
おうちご飯 (129)
ふらふら道中記 (14)
レポ日記 (1)
おでかけご飯 (45)
お知らせ (1)
お部屋 (3)

thanks

PVアクセス

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR