2017-08

焼き鮭とネギ焼き弁当

元旦から関東では
マグニチュード7.0の地震発生。

実家でおせち&お雑煮をごちそうになりながら
正月名物の長いだけでチョー退屈な特番を観つつ、
ゴロゴロと平和な寝正月をしていた自分も
とっさに起き上がり、おもわず身構えるほどの揺れ。

どうする?
このままあの時みたいな大規模地震になったらどうする?
まずはオカンを連れて避難だよな。
あ、実家の避難袋ってどこだっけ?
妹chanは職場の病院だからたぶん大丈夫。
地震収まれ。収まれ。収まれ。

…と、グラグラと揺れを感じてる間に
色々な考えが脳内を巡ったのですが
あの311を経験している日本人なら
同じように不安に囚われた人が多かったのでは。


いつかくると言われている「その日」にむけて
せめてパニックにだけはならないよう
物資も心もきちんと準備はしておかないと…と、
改めて痛感した2012年元旦。


あけましておめでとうございます。




焼き鮭とネギ焼き弁当01

今日のお弁当(今日じゃないけど)
・焼き鮭のせご飯
・ネギ焼き
・里芋と切り干し大根の煮物
・小松菜のじゃこ炒め
・甘い卵焼き

サルベージ弁当第二段。
いつのだコレ。1ヶ月くらい前?
新年早々テケトーな開始。
そしてとてつもなく地味弁。


ネギ焼きは輪切りネギ、乾燥あみえび、
紅ショウガを水で溶いた小麦粉と塩で
よく混ぜて胡麻油でやいただけ。
プチお好み焼きチックなおかず。

紅ショウガが入っているので
塩はかなり控えめでオッケー。

長ネギがあると
つい好物の柚子胡椒マリネという
安定行動をとってしまうので
たまには違うレシピ!と思い作成。


焼き鮭とネギ焼き弁当02


が、考えてみれば
「お好み焼き+ご飯」とか「たこ焼き+ご飯」とか
「親子丼+うどん」等の炭水化物コンボが
大の苦手だった自分。

単品なら美味しくいただける味だけど
お弁当のおかずには個人的にアカーン!
という結果に。
お酒のお供ならヒジョーに良さげ。


里芋と切り干し大根の煮物は
切り干し大根の自然の甘味をいかして
砂糖はかなり控えめ仕上げ。
ねっとり里芋でウマーでした。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【本日の記録】

・自身の嗜好くらい把握してからおかずを作ろう自分。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



フィギュア全日本選手権エキシビションラストの
小塚選手が可愛すぎる。
つか、公衆面前放置プレイの先導とったの誰だ(笑)



↓クリックして貰えると嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ 自分用弁当へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obentonosho.blog56.fc2.com/tb.php/161-bd474aa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

焼き野菜とミートソース弁当 «  | BLOG TOP |  » にこごりの茸炊き込みご飯弁当

プロフィール

海野夏維

Author:海野夏維
当ブログのコメント欄はドM様専用コメント欄になっております。
「あぁーん!この放置プレイがゾクゾクして堪らないワァー!」という真性の方のみご利用ください。

……いや、マジでほぼ返信は存在しないです。サーセン。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
お弁当日記 (1477)
おうちご飯 (129)
ふらふら道中記 (14)
レポ日記 (1)
おでかけご飯 (45)
お知らせ (1)
お部屋 (3)

thanks

PVアクセス

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR