2017-10

海老の大葉はさみ揚げ弁当

今夜はテルマエ・ロマエという名の
蛙男商会の日だー!!…と喜んでいたら
ナント第三話目の今日で最終回。早ッ!


所詮、映画番宣ってことなのか。
なんだよそれー。




海老の大葉はさみ揚げ弁当01

今日のお弁当
海老の大葉はさみ揚げ
・オクラと切干し大根の山椒和え
・こんにゃくのおかか炒め
・いつもの赤いの
・海苔ご飯


今日のメインはE・レシピから。
検索しやすくてお気に入り。
似たようなレシピが何ページもあっても
キニシナイ!(笑)


下処理した海老と生タラを
フープロですり身にして
塩胡椒、片栗粉、溶き卵、生姜、ネギをIN。
あとはシソにはさんで揚げるだけ。

らくちんー!
フープロ様のおかげです。

海老は生タラと一緒にすり身にしちゃうから
小粒のやすーい海老で十分。
自分は1パック142円のバナメイ海老を使用。
肉より安いし。鮮魚担当さん頑張ってます。


揚げたてはふわふわアツアツでウマー。
「味見だから!」と自分に言い訳して
朝から揚げたてを5個いただきました。

冷めても海老の味がしっかりしていて
なかなか美味しかったです。



海老の大葉はさみ揚げ弁当02


オクラと切干し大根の山椒和えは
料理家ウー・ウェンさんのレシピ。


オクラと戻した切干し大根を
お湯でサッと茹でてから、塩をパラリ。
熱したサラダ油で花椒が香るまで加熱。
熱いうちに野菜の上に回しかけておしまい。

花椒がなかったので
粉山椒にチェンジして作成。

野菜の上に粉山椒をふりかけておいて
アツアツに熱した胡麻油を
ジュッとかけました。


この勝手なアレンジがいけなかったのか
もともと自分好みのレシピじゃなかったのか
特にリピするほどではないかも…的仕上がり。


切干し大根の自然の甘み&旨味が
山椒にほぼ消されてしまって
なんか微妙に勿体ない感じ。

このレシピでの切干し大根は
シャキシャキの食感を楽しめばオッケー!
って感じなのかな。



あ!ウー・ウェンさんレシピは
基本的に大・大好きです。
あのガッツリ加減が琴線に触れまくり(笑)

ウェンさんのお弁当本なんて、
その潔い姿に感銘うけますYO!
MY理想。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【本日の記録】

・面倒でも海苔は細かくしてからご飯の上に!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




最初の一口目のご飯に
海苔が全部トゥギャザー。(byルー大柴)




↓クリックして貰えると嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ 自分用弁当へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●

そう言えば・・・

ルー語変換・・・なんつーのもありましたな。
自分のブログを変換したら、笑い死ぬかと思った。

http://lou5.jp/


切り干し大根は、やっぱり優しい味付けが一番。
最後に一味をパラリ程度が好み。
それにしても、野菜高いですな。
もやし代替え期間が長くなると、人格がなまっちょろくなりそうで不安。(w

ルー

>海苔が全部トゥギャザー。(byルー大柴)

↑朝から(会社で)吹き出してしまいました。(笑)

E・レシピとウー・ウェンさんのレシピ、本日のネットサーフィンの課題とさせて頂きます。チェキラっv-238

私もバナメイ海老、よく買います。
でっかい海老はおせち料理で失敗してから怖くて買えまテン。
海老+白身魚のすり身を大葉で挟んで揚げるだなんて
おっと抹茶塩で食べたい衝動!←持ってないけど

私も昨日フープロでナゲット(ってかつくね?)作りました。
フープロ様様です。
今度海野チャマの真似っこしてすりみにチャレンジしたいです☆

ポチっとなv-238

TO SPU店長♪

だよねー!
やっぱり切干し大根は食べた時に
じんわりと身体に染みる味わい深さが
至高だよねー!!まったくもって同意。

ウチのお弁当画像を見ても一目瞭然ですが
最近、キャベツやレタスを買ってませんことよ。
正しくは「高すぎて買えなくてよコノヤロー!」なんだけど(笑)


そして!ルー語変換の破壊力マジパネェ!!
こんなおバカで楽しいサイトがあるとは。
『トラブルでも海苔はスモールにしてからミールのオーバーに! 』
とか、サッパリ意味わからないし(笑)

最近、高田純次が気になって仕方ない自分としては
『高田純次調変換』が欲しい…!

TO マコッチさん♪

ウー・ウェンさんレシピは
シンプルなうえにガッツリ美味しい系なので
良いですよー!好き。
中華がたべたくなったら是非♪

抹茶塩…!その手があったかー!!
たしかに抹茶塩がヒジョーに合いそうな
上品で柔らかいお味でした。

サラッと抹茶塩という選択肢がでてくるなんて
さすがマコッチさん!
私はまったく思いつかなかった…(笑)

調理時間短縮にフープロは強い味方ですよねぇ。
ナゲット弁当は作ったことがないので
今度、まねっこして作ってみまーす♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obentonosho.blog56.fc2.com/tb.php/180-f446ad97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鶏ささみと舞茸の豆豉炒め弁当 «  | BLOG TOP |  » オイルサーディンのトマトパスタ弁当

プロフィール

海野夏維

Author:海野夏維
当ブログのコメント欄はドM様専用コメント欄になっております。
「あぁーん!この放置プレイがゾクゾクして堪らないワァー!」という真性の方のみご利用ください。

……いや、マジでほぼ返信は存在しないです。サーセン。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
お弁当日記 (1520)
おうちご飯 (130)
ふらふら道中記 (14)
レポ日記 (1)
おでかけご飯 (45)
お知らせ (2)
お部屋 (3)

thanks

PVアクセス

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR