2017-08

さつま芋の豆乳トマトパスタ弁当

さつま芋の豆乳トマトパスタ弁当01

今日のお弁当
・さつま芋の豆乳トマトパスタ
・杏ヨーグルト

緑という存在が消滅した世界から
やってきたような本日のお弁当。

サラダすら作る気力もなくて
もうヨーグルトでいいやー。という
投げやり魂を感じていただければ幸いです(笑)

パスタはオカンからお裾分けしてもらった
さつま芋を使用。

レシピはおなじみE・レシピの
サツマイモのトマトクリームペンネ」を
改変して作成してみました。
生クリームなんて日持ちしない高額食材など使わぬ!(笑)

「ほっくりとしたサツマイモと
ソーセージの塩気が良く合います!」
というE・レシピのコピーに嘘はナシ。
意外とマッチして、美味しい。


さつま芋の豆乳トマトパスタ弁当02

***さつま芋の豆乳トマトパスタの大雑把な作り方***
(A)カットしたさつま芋を水にさらして灰汁抜き。
ソーセージは1cmくらいの厚みにカット。

(B)塩を入れた熱湯でお好みのパスタを推奨時間より
2分ほど短めに茹でる。

(C)オリーブオイルでカットしたにんにくを炒めて
香りがでてきたら(A)を炒める。
さつま芋に8割くらい火が通ったら、
トマトの水煮缶、白ワイン、塩胡椒を追加して煮詰める。

(D)茹でたパスタ、パスタの茹で汁、豆乳を加えて
1分くらい全体が馴染むまで加熱すれば完成。
お好みで黒胡椒、バジル、粉チーズをふりかけて
召し上がれ。


生バジルというオサレ食材がなかったので
乾燥バジルでお茶を濁してみました。
うん、生バジルの瑞々しい緑色がないと見た目キツイ!(笑)
乾燥バジルなんて枯れ草色だしなー。

しかし、今の時期にバジル栽培しても
ウチでは100%枯れることが確定。

なぜって、
12月になるまで暖房を付けないから…!!
これでも関東在住です(笑)


↓クリックして貰えると嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ 自分用弁当へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●

サツマイモでペンネができるなんて、初めて知りました。
勉強になる~!

「サツマイモをなんとか消費せねば」と言う時は、いつもポテトサラダでした。
ワンパターン。
papaさんが芋類すきじゃないので、お弁当のおかずにしていましたよ。
毎日、お弁当の隅にイモサラダ。
おかげでイモ娘の2丁あがり。

私の作った過去のお弁当は「ゆちぃ日記」で御覧になれますよ(内緒だけど)

TO mamaさん♪

自分もさつま芋の消費方法は
サラダか大学芋もどきが圧倒的に多いですよー!(゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマ!
まれにさつま芋の炊き込みご飯とか。
やっぱりどこの家も定番レシピになりますネ☆(笑)

あらら、papaさんはお芋ダメでしたか。残念!
男性ってさつま芋やカボチャが苦手な人、多いですよねー。
原因は「甘さ」なのかしら…?謎。

そして、「ゆちぃ日記」!
さっそく遊びにいってみましたよー♪(*・ω・)ノ

バラエティにとんだ、美味しそうなお弁当を
たくさん発見☆
野菜が多くて、すごい好みなんですがー!
あのお弁当って全部mamaさん作なのでしょうか?

ということは、ブログ主の
ビックリするくらい可愛いお嬢さんは
mamaさんの娘さん…??


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obentonosho.blog56.fc2.com/tb.php/409-d51f44f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

さつま芋の豚肉巻き弁当 «  | BLOG TOP |  » 揚げ秋刀魚の南蛮漬け弁当

プロフィール

海野夏維

Author:海野夏維
当ブログのコメント欄はドM様専用コメント欄になっております。
「あぁーん!この放置プレイがゾクゾクして堪らないワァー!」という真性の方のみご利用ください。

……いや、マジでほぼ返信は存在しないです。サーセン。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
お弁当日記 (1479)
おうちご飯 (129)
ふらふら道中記 (14)
レポ日記 (1)
おでかけご飯 (45)
お知らせ (1)
お部屋 (3)

thanks

PVアクセス

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR