2017-08

豆乳カレーうどん弁当

豆乳カレーうどん弁当01
今日のお弁当
・豆乳カレーうどん
・銀のぶどう「ハサンダー(オレンジ&クランベリー)」

今日は寒くなるという予報だったので
温かいうどん弁当にしてみた。

**豆乳カレーうどんの大雑把な作り方**

(A)鍋に出汁と麺つゆを少量入れて、
スライスしたにんじんと椎茸を茹でる。
火が通ったらにんじんは鍋から取り出す。

(B)豚薄切り肉の両面にまんべんなく片栗粉を
ふって、(A)の鍋で火が通るまでしゃぶしゃぶ。
お皿に取り出しておく。

(C)さらに(B)の鍋にカレールーを入れて溶けたら
弱火にしてから豆乳を追加。(沸騰させない)
これでスープは完成。

(D)茹でて冷水で締めたうどんのうえに
豚肉、にんじん、水菜、茹で玉子、ネギ等の
家にあるものをテケトーにのせていけば完成。


豆乳カレーうどん弁当02
全くみえないけど
スープにはスライスした椎茸がいっぱい。

アツアツ状態でスープカップに入れたけど
お昼には麺のうえにスープをかけてから
さらにレンチンで加熱予定。

ぶっちゃけ、このスープカップ。
それほど保温性能よくないです。
虎印め。


豆乳カレーうどん弁当03
豚肉は片栗粉効果で柔らか。
お昼くらいまでの4〜5時間程度なら
さほど乾燥もしなくてイイ感じ。


ネーミングセンスェ…
デザートにはデパ地下で購入した
銀のぶどうの『ハサンダー』。
1枚(10ピース)1050円(税込)。

ドライフルーツ&バタークリームを
ざっくりしたクッキーで挟んであるから
『ハサンダー』。

……どうしたの。銀のぶどう。

あの小林製薬のリスペクトでも始めたの。
それとも特撮好きのKYな社員に命名でもさせたの。
それともオヤジギャグ好きの上司に逆らえなかったの。

オサレ系生菓子の名前にハサンダーって。
ハサンダーって。
ありえなす。

しかし。
ネーミングは購入をためらうレベルだけど
味は無事に旨し!(笑)

パッケージには「要冷蔵」と記載。
けど、冷蔵Verと冷凍Verを食べ比べてみたけど
絶対に冷凍推奨。
美味しさ段違い。

個人的にはクランベリーよりも
オレンジピールのほうが甘味、香り、ほろ苦さが
揃っていてスキ!ウマい!

ウマいけど名前はハサンダー。(笑)


↓クリックして貰えると嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんちは! NARUTOとBLEACHの最近の難解さにだんだん読む気をなくしているかあちゃんです。  スープの容器、スープを入れる前に熱湯で温めてる?それだけで保温力違うよ~。
私のはTHERMOSですが、7時から12時まで熱々よ。シチューとかだと熱いくらい。
まだまだ寒いから、風邪引かないでね~。

ハサンダー美味しそう。
でも1050円は高いね。
2個も召し上がるなんて、海野さんてセレブ。

美味しいお菓子を食べると、これで太っても本望と思ってしまう私。

TO かあちゃんさん♪

かあちゃんさん、こんにちはー!(o'∀'o)ノラッシャイ!!

さっそく熱湯で温めてから飲み物を入れてみたら
いつもよりもずっと温かい状態で楽しめましたよー!!(嬉)
素敵なアドバイスをありがとうございますっ♪(*´д`*)ウレシー

思えば、滅多に暖房を入れないウチなので
このタイガーのスープカップも冷えきっていたのかも。
ダメな子扱いして、虎さんゴメンナサイ…。
でも、あの付属スプーン失敗説は覆さない!(`・ω・´)キリッ!(笑)

NARUTOとBLEACHは最終回に近づきつつあるせいか、
シリアス展開&話が複雑になってきましたねぇ。
しかし最終章とはいえ、ブリーチは作者の川*´⊇`)師匠の性格からして
打ち切りにならない限り、あと3年くらい平気で続きそうで怖いです(笑)

インフルエンザもまだ一部では流行っているようだし、
かあちゃんさんもご自愛くださいねー!!ヾ(*'▽'*)ノ

TO ぽぽ姫さん♪

うむー。
デパ地下菓子だけあって、えらく高いよね…。(´・ω・`)ハサンダータカイダー…

そして、ぽぽ姫さんのコメで気付いたけど、
このお弁当のハサンダーだけで400円分だった…!∑(・ω・ノ)ノドヒー!!
お弁当の材料費の約2倍だし!セレブすぎた!(笑)

でも、このオレンジピール味は
確かに「太っても本望だわ!」と思える味だったよー(*´д`*)シアワセ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obentonosho.blog56.fc2.com/tb.php/524-21426c04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

豚ヒレの黒酢胡麻揚げ弁当 «  | BLOG TOP |  » おでかけご飯*はせ川のロースかつ定食@両国

プロフィール

海野夏維

Author:海野夏維
当ブログのコメント欄はドM様専用コメント欄になっております。
「あぁーん!この放置プレイがゾクゾクして堪らないワァー!」という真性の方のみご利用ください。

……いや、マジでほぼ返信は存在しないです。サーセン。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
お弁当日記 (1480)
おうちご飯 (129)
ふらふら道中記 (14)
レポ日記 (1)
おでかけご飯 (45)
お知らせ (1)
お部屋 (3)

thanks

PVアクセス

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR