2017-10

しらすと三つ葉の卵とじ丼弁当

しらすと三つ葉の卵とじ丼弁当01
今日のお弁当
・しらすと三つ葉の卵とじ丼
・セリの鶏団子汁
・甘夏


しらすと三つ葉の卵とじ丼弁当03
しらすと三つ葉の卵とじ丼のレシピは
ざっくり系料理漫画(笑)な
きのう何食べた?(8巻)」から。

作り方は飲める濃さの麺つゆ+水に
しらすと三つ葉を投入して
卵を割り入れるだけ。

3分もかからずに完成。
カップヌードルより早いし。
小学生でも調理可能レベル。


で、味のほうですが。

漫画の中で料理担当のシロさんが
「年寄りが好きそう」とか言っていたけど
まさにソレ。
優しい和食ってカンジ。

たぶんナウなヤングには物足りない。
ナウなヤングじゃないのに
海野にも物足りない(笑)


しらすと三つ葉の卵とじ丼弁当02
物足りない分は
具沢山すぎる汁物でカバー。

鶏団子以外の具材は
セリ、ゴボウ、にんじん、しめじ、
レンジで水切りした木綿豆腐。

味付けは塩と白出汁を少しだけ。
鶏団子と野菜から
出汁がたっぷりでていて、ウマー。


しらすと三つ葉の卵とじ丼弁当04
今朝、一番悪戦苦闘したのが
デザートの甘夏。

剥き辛ぇぇぇーーー!!(叫)

ヨユーで卵とじ丼の2倍はかかった。

うぇーん!なんとかしてよぅ!ドラえもんんんー!
…とGoogle先生に泣きついたら、こんなのを発見。



皮むき器 ムッキーちゃん。
いかにも日本人が好きそうな
ダイレクト且つシンプルなお名前(笑)

見た目のショボさに反して
レビューがなかなかの高評価。
ポチるかチョット悩み中。

しかし、このムッキーちゃんのレビューの中に
『異様だなぁ これで栗の皮が剥けるの?』という
不思議チャンなレビューをハッケン。

商品ページのどこにも「栗」の「く」の字もないのに。
柑橘系の皮むきに!と何回も書いてあるのに。
本体にもしっかりミカンのイラストがあるのに。
どこから栗が出てきたんだYO!

そしてこのレビュー。

『ワタシの間違いだから仕方がないですね まだみかんの皮は剥いていません』
と書きつつ☆2つ評価。

いや。いやいやいや。
せめて本来の使い方を試してから
評価しようよ…。

これがあれか。
「不思議チャンに噛まれたと思って」案件か。

このご時世、
メーカーさんも大変だな…と
同情しつつ終わります。



今日も来てくれてアリガトー!|ω・`)ノマタネー

↓クリックして貰えると嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村


↓麺つゆや白出汁を潔く推奨している、とても現実的で親近感の湧く一冊(笑)

スポンサーサイト

● COMMENT ●

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obentonosho.blog56.fc2.com/tb.php/847-f0684794
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マッシュルームのクロックムッシュ弁当 «  | BLOG TOP |  » 炊飯器ガーリックライス弁当

プロフィール

海野夏維

Author:海野夏維
当ブログのコメント欄はドM様専用コメント欄になっております。
「あぁーん!この放置プレイがゾクゾクして堪らないワァー!」という真性の方のみご利用ください。

……いや、マジでほぼ返信は存在しないです。サーセン。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
お弁当日記 (1519)
おうちご飯 (130)
ふらふら道中記 (14)
レポ日記 (1)
おでかけご飯 (45)
お知らせ (2)
お部屋 (3)

thanks

PVアクセス

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR