2017-08

プチいくら丼となめこ汁の休日ご飯

日替わりセール品の生筋子をGET。
連休なのでちょびっと贅沢を。



プチいくら丼01

今日の朝昼兼用ご飯
・プチいくら丼
・なめこと豆腐のお味噌汁
・鰹フレークと野菜のマリネサラダ



関東の我が家には薄口醤油や白醤油という
シャレた(?)お醤油はナッシング。
おかげでいくらがしっかりお醤油カラー。


漬け汁の配分は濃口醤油6:煮切った酒4。
画像のいくらは一晩漬けたモノ。
色は濃ゆいですが味はバッチリご飯がすすむ味。


生筋子の処理はぬるま湯派と水派に
分かれるようですね。
ぬるま湯のモノは食べた時にいくらの皮の食感が
気になるので、自分はいつも水(塩水)で作業。

水作業は今の時期は無問題ですが
12~2月の作業は結構キツー。
冷たさのあまり指先がジンジンに。



プチいくら丼02

漬け込む前はこんなに鮮やかな色。
これで475円(税込)。
お茶碗で作るプチ丼なら3杯分はいけます。


生筋子の皮膜をキレイに取り除く作業は面倒ですが
やはりこのコスパの高さは魅力的。
味も自分好みに調整可能だしね。



***


明日は第3回B1グランプリで優勝したという
厚木シロコロホルモンのお店で食事予定。

うおー!久しぶりのホルモンなので
今からワクテカが止まらないです。ホルモン激LOVE(笑)
ガッツリ食べまくるゾー!!









↓クリックして貰えると嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ 自分用弁当へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://obentonosho.blog56.fc2.com/tb.php/90-f3045227
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

厚木シロコロホルモン*外ご飯* «  | BLOG TOP |  » 和風焼きうどん弁当

プロフィール

海野夏維

Author:海野夏維
当ブログのコメント欄はドM様専用コメント欄になっております。
「あぁーん!この放置プレイがゾクゾクして堪らないワァー!」という真性の方のみご利用ください。

……いや、マジでほぼ返信は存在しないです。サーセン。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
お弁当日記 (1480)
おうちご飯 (129)
ふらふら道中記 (14)
レポ日記 (1)
おでかけご飯 (45)
お知らせ (1)
お部屋 (3)

thanks

PVアクセス

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR